9月の営業案内

記事のアップが遅れました。。。

 

9月は後半の連休に営業時間の変更があります。

9/21(敬老の日) 13時~20時

9/22(秋分の日) 15時~22時

・9/23(水曜日)  臨 時 休 業

・9/24(木曜日)  定 休 日

その他は通常通りに営業いたします。

 

・KIDSタイム・・・9/5・9/19

・KIDSスクール・・・9/12

・1stタイムレッスン・・・9/26

それぞれ予定しています、ぜひご参加ください。

 

 

さて、新型コロナに関してですが

「人と人との距離の確保」

「マスクの着用」

「手洗いなどの手指衛生」

をはじめとした基本的な感染対策の要請が継続しておこなわれています。

当GYMとしましても入場定員を半分にし、入場時の手洗いの徹底やアルコール消毒をおこなっています。

 

とはいっても、ウイルスの感染を100%防ぐのは不可能ですし、防ぐには他の人との交わりを一切絶って生活しないと無理だと思いますが、一人で山にこもり自給自足で生活なんて出来ませんよね?

じつは上記3つの対策などはあくまで「感染の拡大スピードを遅くするため」の対策でしかないんです。

 

必要なのは免疫力を強化してウイルスに打ち勝つ身体を維持すること。

そのためには、食事・睡眠・運動をキチンととり不摂生を自重するなど健康な身体づくりが必要なんだと思います。

 

健康な身体であれば、もしウイルスに曝露しても免疫力で感染しないかもしれませんし、感染しても軽症かもしれません。

次々と変異するんですからインフル同様、ワクチンは絶対ではないでしょう。

丈夫な身体で立ち向かうしかないんだと思います。

 

 

ここだけの話、厚労省では「超過死亡者数」というインフルエンザなどが流行したとき、どれくらい亡くなった方が通常より増えているかカウントしているのですが

じつは今回のコロナではほとんど増えてないんです。

今年(2020年)4月に新型コロナが蔓延したが、死亡者数は前年同月と大差なし—厚労省

 

これはコロナの感染拡大により皆さんが健康や色々な面で普段よりも気を使ったからだと思いますし

その結果、他の原因で亡くなられる方が減っているのもあるんでしょう。

 

ですからコロナを気にする必要はない、ということではなくて

過度に怖がることはありませんよ、気をつけつつ日常生活をおくりましょうよ、ということです。

それに病気はコロナだけじゃありません、怖い病気は他にもっと沢山あります。

 

「健康な生活をおくる」ことの大切さを、このコロナは再認識させてくれたのだと思います。

これからインフルエンザも増えてくる季節がやってきます。

健康な身体づくりを心がけて毎日の生活を送ってまいりましょう!!